洗濯機は確実に取り付けよう!

水道業者

洗濯機の設置で水漏れを起こさないために

洗濯機からの水漏れトラブルが発生するのは、取り付けミスにより発生するケースが多くあります。洗濯機を動かして給水ホースを取り外したりした場合や洗濯機専用水栓の蛇口の故障や動かしてしまったために水漏れがしてくることがあります。
ちょっとしたことでしたら、「自分でもできるだろう」と安易に考えがちですが、事前にしっかりと準備をしてから慎重に施工作業をするようにしましょう。洗濯機の取り付けで難しいのが水道蛇口と給水ホースの接続で、ちょっとしたこで水漏れしてしまいます。
接続する場合には、もっとも水漏れする確率が高くなりますので、確実に取り付けてください。

新潟県のボイス
ボイス1 ボイス2

洗濯機専用の給水ホースを蛇口に容易に取り付けることができるのが、ワンタッチ水栓とオートストップジョイント水栓です。ニップル継手が必要なくネジ止めすることもありませんので簡単に給水ホースを取り付けることできます。取り付け方は、蛇口にカチッと音がするまで差し込むだけで給水ホースを取り付けることができます。オートストップジョイント水栓の場合は、万が一にも給水ホースが外れてしまっても水漏れしてこないような工夫がされていて水漏れトラブルが起きにくくなっています。
そこで、新家に引っ越しをしたり賃貸物件を貸し出すオーナー様でもし選べるのであれば、上記の水栓を設置することがおすすめです。
洗濯機の設置を簡単に考えがちですが、引っ越しをしてきて最も水トラブルで多いのがこの箇所でもあります。理由としては簡単で取り外したものを取り付ければ大丈夫だろうと安易な考えです。パッキンはゴム製品です。長年使っていたものを取り外して持ってきたのであればゴム製品ですから変形をしていたり摩耗しているなどが考えられます。そして、取り外したものを新しいものに取り付ける場合には変形しているが故に大量に水漏れがしてくるという事態にも繋がってしまいますので、その点には十分に注意が必要となります。


ボイス3 ボイス4
水道業者
ボイス5 ボイス6

取扱いメーカー一覧
受付から完了までの手引き

水道修理総合受付
copyright©2019 華麗なるリベンジ隊 all rights reserved.