排水溝に固形物落としたらラバーカップは使わないこと

華麗なるリベンジ隊

遺物や固形物が詰まってしまったら

排水口から食べ物が落ちてしまった場合はどうすればいいでしょうかとのご質問が電話相談で多く問い合わせがあります。この場合には、見える範囲で手が届く範囲であれば割りばしなどを使って掴みだすことが可能ですし、洗面台の場合でしたら油性の排水トラップでしたら清掃家から取り出すことも可能です。
そうは言っても条件が少しでも違っていれば上記のことは絶対とは言えませんね。
いろいろなケースで排水管に固形物を落としてしまったり流してしまうことがあります。大事なことは、流れた後の対処方法にあります。固形物を流してしまった場合には水を流してみたりラバーカップの八を使って圧力を加えてしまうと、詰まっている場所からそれよりも奥に入り込んでいきます。
詰まりといっても台所やお風呂などの場合には、メール範囲だったら必ず取り出すことを第一に考えましょう。洗面台であれば多く落下させてしまうものといえばヘアピンやヘアゴム、歯磨き粉のキャップなどが落ちてしまったなどの固形物の場合には、ラバーカップを使っての除去作業をすることをおすすめできません。この場合には排水トラップの清掃口から取り出すことを第一に考えてください。溶けない固形物をラバーカップやペットボトルで奥へ流してしまうと排水管の奥で詰まってしまって症状を悪化させてしまうことがほとんどですのでさらに面倒な事態になります。どうしても取れない、詰まりが解決できない場合でしたら無理をせずに修理業者を手配しましょう。


出張対応地域
新潟県
長岡市 柏崎市 燕市 新発田市 三条市
水道のトラブル解決
魚沼市 小千谷市 十日町市 五泉市 上越市
阿賀野市 加茂市 見附市 胎内市 村上市

新潟県の取扱いメーカー一覧
新潟県の修理受付から完了までの手引き

サポート総合受付
copyright©2019 華麗なるリベンジ隊 all rights reserved.