温度の変化によって生じる現象

華麗なるリベンジ隊

蛇口から白い水がでてくる現象について

冬の寒い時期に蛇口を使うと白い水がでてきて時間が経過すると透明になる場合に起きる現象です。
基本的に夏場に起きることがなく冬の寒い時期だけに起きるのがこの白い水が吐水されます。例えば、蛇口から勢いよく水を出した時、白く濁った水が出ることがあります。コップに入れて数分すると下の方から透明になっていき、濁りがなくなるというケースですと特に意識する必要がありません。原因として、この白い濁りの正体は気泡です。
この現象が発生するメカニズムは、給水配管内部で水を流すために給水管の内部は高い圧力がかかる構造になっているからです。この状態で勢いよく蛇口から水を吐水すると、蛇口の圧力が一気に下がり、下がった圧力を戻すために周囲の空気が吸引されていき吸引された空気が水に溶け込んで気泡となって白く濁った水に見えるの自然現象となります。
それ以外にも、お湯を使った時に白い水がでるケースもあります。コップに入れて放置すると透明になるのであれば、このケースも白い濁りの原因は気泡となります。気温の低い日にお湯を使うと給湯器が水を急速に温めますから、元々水に溶けていた空気が暖められ気泡となる自然現象です。
上記の通り、蛇口から白く濁った水が吐水されても、すぐに濁りが消える場合には、原因が「空気」ですので点検の必要がなく飲料水としてご使用してもまったく健康被害がなくご使用されても大丈夫です。

出張対応地域
新潟県
長岡市 柏崎市 燕市 新発田市 三条市
水道のトラブル解決
魚沼市 小千谷市 十日町市 五泉市 上越市
阿賀野市 加茂市 見附市 胎内市 村上市

新潟県の取扱いメーカー一覧
新潟県の修理受付から完了までの手引き

サポート総合受付
copyright©2019 華麗なるリベンジ隊 all rights reserved.